2010年04月23日

鳩山首相「一生の戒め」 元秘書有罪判決(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日、自身の資金管理団体をめぐる偽装献金事件で、元公設秘書に有罪判決が出たことについて、「改めて政治家としての責任の痛感している。一生の戒めとしたい」と述べた。ただ、裁判資料の国会提出には、「政治資金収支報告書を修正するわけだから、それを公表する。国会提出は必要ない」と否定した。

 一方、自民党の谷垣禎一総裁は「巨額のカネを何に使ったのか。説明責任がある」と述べ、使途に関する説明が不十分だとの考えを強調。裁判資料提出に消極的な首相の姿勢に対しては、「都合が悪くなると前の約束を平気でほごにする」と批判し、自民党として、裁判資料の国会提出を求めていく方針を明らかにした。

 公明党の山口那津男代表も、「首相の言葉に信頼が置けないと、以後の国会審議に応じることはできないほど重要な問題だ。その責任も首相として自覚していない」と批判した。

 首相の姿勢には与党内からも疑問が出ており、社民党の重野安正幹事長は「国民の目線から見れば、『なぜ?』との思いを持つだろう」と指摘した。

【関連記事】
首相「政治資金、資料提出は必要ない」 党首討論
社民・重野氏「(責任追及は)避けられない」 首相元秘書有罪
共産・志位氏「首相は国会に関係資料を提出せよ」 首相元秘書有罪
公明・山口氏「首相は説明責任、政治責任を取るべき」 首相元秘書有罪
鳩山首相元秘書に猶予付き有罪判決

<熟議カケアイ>教師と保護者ネット上で議論 文科省が開設(毎日新聞)
本屋大賞 冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)
巨大こいのぼりのトンネルにウキウキ 墨田区役所(産経新聞)
“最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞)
金券ショップに強盗 少年を逮捕(産経新聞)
posted by uaka8yckha at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)

 大阪市天王寺区の天王寺動物園で、5歳の雄のホッキョクグマ「ゴーゴ」が道具を使って高い場所のえさを取り、関係者を驚かせている。

 ゴーゴの運動量を増やすため、昨年5月から肉の塊を高さ約3メートルの壁の上からつるしたところ、遊び道具の筒や棒で肉をたたき落とすようになったという。

 肉を取ると道具を持って自慢気なしぐさも。飼育担当者は「クマが道具を使うなんて」とびっくり。運動量より知恵が増えた?

短大生監禁の芦屋署元巡査、第2回公判で起訴内容認める(産経新聞)
光ケーブル課徴金160億円、各社に通知(読売新聞)
全国学力テスト 4回目開始 今回から3割の抽出方式に(毎日新聞)
住宅トラブル 未然の防止策 「大丈夫」繰り返すメーカーは要注意(産経新聞)
消費税率引き上げ、民主に要求…知事会特別委(読売新聞)
posted by uaka8yckha at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

【健康】ストックウオーキングで全身運動 体への負担少なく効果大(産経新聞)

 クロスカントリースキーのように両手にストックを持って歩くウオーキングが注目を集めている。ノルディックウオーキングやストックウオーキングなどと呼ばれ、普通のウオーキングよりも腕の筋肉を積極的に使うことで全身運動に近い動きとなり、消費エネルギーも増加。ストックでの転倒防止も図られ、ほぼすべての世代を通じて効果的な運動が可能だ。健康増進のためにも歩きませんか。(太田浩信)

 日本ストックウオーキング協会(東京都世田谷区)は、大学の研究者などが中心となってストックウオーキングによる健康への効果について、科学的な実証研究などを行っている。本部長の木村直人日体大教授は「この方法だと体の負担、精神的な負担を増すことなく、運動強度を上げることができる」と説明する。

 ◆重心移動の速度増す

 木村教授らが行った普通のウオーキングとストックウオーキングとの比較実験で、起伏の少ない市街地4・3キロを20代前半の男性10人が歩いたところ、ストックウオーキングの方が約5分短縮。心拍数も1割程度多くなった。しかし、筋肉内に蓄積すると疲労の原因となる乳酸の値に変化はなく、自覚的疲労度も違いはなかった。

 「ビデオの画像などから解析すると、明らかにストックを使った方が歩幅がグンと伸びたことが分かった」と木村教授。ストックで体を前に押し出すことによって前方への推進力が増大したためで、「結果的に楽に歩くことができる。ストックを使用することで、体への心理的・生理的な疲労をほとんど増すことなく、運動の効率を高めることが可能になる」(木村教授)。

 ◆気が向いたら歩く

 ストックをどのように使って歩けば効果が上がるのか。

 木村教授は「ストックをただ杖(つえ)のように使うのではだめです。手でしっかりと後ろに押し出してきちんと体が動かせるようにすることによって、ストックの効果を最大限引き出すことができる」とアドバイスする。歩く場所も起伏が激しかったりでこぼこしたところはあまり向かない。都会の舗装されている周回コースなどの方が一定のリズムで歩き続けることができ、効果があるという。

 「競技ではないので、人とスピードを争うものではない。自分で一番楽なスピードで歩くことにストックを使うことでプラスアルファがある」という意識を持つことも大切という。そのうえで、長く続けるコツとして「毎日ノルマを課すと続けるのがつらくなる。1日1回、気が向いたら家の周りを歩くことから始めたらよい」と話している。

                   ◇

 ■長さは「身長×0・7」

 ストックを使ったウオーキングは、北欧で盛んなクロスカントリースキーが発祥。選手たちが夏のトレーニングとしてストックを使った歩行を始めたことがきっかけとされ、欧米を中心に広がった。

 ウオーキング用のストックはスポーツ用品店で購入できる。外国製の専用ストックは実勢価格で1万円台から2万円台が中心。木村教授は「ストックは身長に0・7をかけた長さが適切。専用のものでなくてもスキーのストックにストックウオーキング用のゴムを付けたものでも構わない」と話している。

山崎直子飛行士 赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
民主・山岡氏「ダブル選は200%ない」「自民党はメルトダウン」(産経新聞)
熊本・人吉 まさに幸福、SLや「日本三大車窓」癒やし系の鉄道旅(産経新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
家庭に眠るライター回収検討へ…省庁担当者会議(読売新聞)
posted by uaka8yckha at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。