2010年01月13日

<震災予防協会>3月で活動休止 設立から69年、役割終え(毎日新聞)

 民間の立場で震災予防の研究・普及活動を続けてきた財団法人・震災予防協会(理事長・伯野元彦東京大名誉教授)が、会員数の減少のほか、他の研究機関の体制が整い役割を終えたとして3月に活動を休止し、69年の歴史を閉じる。

 近代の震災予防の取り組みは、濃尾地震(1891年)の翌年、文部省に設立された震災予防調査会が始まり。関東大震災(1923年)後、地震に関する学問の近代化が必要だとして、地震研究所(現在の東大地震研究所)と、防災行政への支援や地震知識の普及を目的に震災予防協会の前身の震災予防評議会が文部省に設立された。1941年、戦時体制に伴う行政整理のため、同評議会は廃止されたが、戦時下こそ震災予防体制が必要だと説いた評議会幹事の今村明恒が初代理事長となり、震災予防協会を作った。

 同協会では、ニュースの発行や講演会の開催、地震や火山、地震工学に関するデータベースの作成など、一つの学会では対応できない学会横断的な活動をしてきた。しかし、95年の阪神大震災後、国が地震調査研究推進本部を設立。各学会や大学などの研究機関も国への協力体制を整えるとともに、地震知識の普及活動に乗り出した。

 また、防災関連の新しい学会が次々と生まれて専門分野が細分化する中、ピーク時には1000人を超した個人会員は約300人にまで減少。さらに国の公益法人制度改革で税の優遇措置も従来より受けにくくなることもあり、昨年11月の理事会・評議員会で、解散決議を可決した。

 伯野理事長は「今村先生が作った重要な協会がなくなるのは残念だが、これ以上運営していくのは困難だと判断した」と話している。【石塚孝志】

【関連ニュース】
<写真特集>阪神大震災の被害を写真で振り返る
<写真特集>関東大震災の被害を写真で振り返る
<写真特集>岩手・宮城内陸地震の被害を写真で振り返る
<写真特集>中越沖地震の被害を写真で振り返る
備える:地震の基礎知識

世界のお祭り
g7kuefk7のブログ
クレジットカード現金化
競馬情報
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
posted by uaka8yckha at 19:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

<野焼きで死亡>過失致死容疑で10人書類送検へ 大分県警(毎日新聞)

 大分県由布市湯布院町塚原で昨年3月、野焼きをしていた住民4人が死亡した事故で、大分県警は近く、事前に作業手順などを参加者に対し十分知らせていなかったとして、野焼きを実施した塚原財産管理委員会の役員ら10人を、過失致死容疑で大分地検に書類送検する方針を固めた。

 事故は昨年3月17日午後1時半ごろ発生。地元の住民ら約70人が野焼きに参加したが、急激に火が燃え広がって4人が死亡、3人が重軽傷を負った。事故当時は乾燥注意報が発令中で、当時の市の条例では火入れが禁じられている状態だった。

 その後、防火帯(幅約8メートル)の外側を尾根に沿って逃げた参加者は助かり、防火帯の内側に逃げた人が死傷したことが判明。作業手順などが例年とは異なっていたうえ、野焼きに初めて参加する人もいたことから、県警は、役員らが事前に作業手順を周知するなどの安全対策を徹底していれば事故は防げたと判断した。

 県警は当初、業務上過失致死容疑で調べていたが、野焼きは住民による伝統的行事で業務性は薄いと判断した。【深津誠】

【関連ニュース】
あしあと:’09大分 /大分
火入れ条例:乾燥注意報下も可能 12月議会、各市町一斉に改正 /大分
大分スペシャル:年忘れ 再起かけ明日へ奮闘中 /大分

ピアノマン
家庭菜園をはじめます
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
債務整理無料相談
posted by uaka8yckha at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<異物混入>スナック菓子袋に裁縫針(毎日新聞)

異物混入:菓子袋に裁縫針−−沼津のスーパー /静岡

 沼津署は9日、沼津市東椎路の「スーパーマルトモ愛鷹店」(田中幸一店長)で、スナック菓子1袋の中に裁縫針1本が混入していたと発表した。けが人はなく、袋の包装に針を通したような穴が開いていたことから、同署は何者かが針を混入させた可能性があるとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。

 同署によると、8日午後7時ごろ、沼津市内の女性(40)と長男(8)が同店で「姿イカフライ」1袋を購入。自宅に戻って長男が袋を開けたところ、長さ約4センチの裁縫針が中に入っているのを発見したという。

 同署の調べでは、針が入っていたスナック菓子は昨年12月初めごろ同店に搬入され、同時期に店頭に陳列されたという。

 女性からの苦情を受け、同店は8日夜に沼津署に通報。店頭にあった同種の商品6袋は撤去し、包装してあるすべての食品について穴が開いていないか調べたが、今のところ異常は見つかっていないという。【田口雅士、山田毅】

【関連ニュース】
異物混入:おでんパックに縫い針 千葉のスーパー4店舗で
異物混入:菓子袋に裁縫針−−沼津のスーパー /静岡
110番受理状況:昨年、7年連続減少 無効件数8%増、無言電話過半数 /青森
威力業務妨害:滑り台の周りに50本のくぎ散乱−−尼崎・西浦公園 /兵庫
岡山・北区のにせ爆弾:容疑者を起訴−−地検 /岡山

2010年お祭り最高
g6cr0sr4のブログ
携帯ホームページ
ライブチャット
債務整理・自己破産
posted by uaka8yckha at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。